• HOME
  • 英語教材買取専門館のブログ

英語教材買取専門館のブログ

おすすめの英語教材の買取業者とは?

2018年1月11日 admin |


英語教材を買取に出す際に、どこの業者さんへ出されていますか?

英語教材の買い取りは得意業者、不得意業者がありますので、適切な業者さんにご依頼されることをお勧めします。

英語教材の買取が得意な業者の特徴としては、長年教材買取の仕事をしている傾向にあります。

一方、英語教材の買取が不得意な業者の特徴としては、ほかの分野の買い取りに力を入れていて、英語教材の買い取りは、それほど行っていないという傾向にあります。

そのほか、英語教材を買取してもらうに当たって、何を重視するのかというポイントがありますので、それはお客様の方でチェックしてみてください。

スピード重視の取引を希望するのか、価格を重視するのか、信頼性を重視するのか、など、求めるポイントは様々だと思われます。

ご自身にあった教材の買い取り業者さんを見つけて、英語教材を買取処分してもらいましょう!

もし、当店を選んでいただけたなら大変うれしいです。


英語教材買取.jpg


2015年、あけましておめでとうございます!

2015年1月 5日 admin |


皆様、新年明けましておめでとうございます!

年が明けいよいよ今年もスタートですね。

皆様にとって、2015年も素晴らしい年になりますよう、
また、ご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

本年もなにとぞよろしくお願いいたします。

さて、本日は、ご連絡です。

英語教材買取専門館は、1月5日から営業しております。

買取依頼へのご返信は、5日からとなりますので、お待たせしておりますがどうかよろしくお願いいたします。


消費税増税が家計に与える影響と、その対策について

2014年1月22日 admin |


安倍内閣は今年の4月から消費税を5%から8%に引き上げることを決定しましたが、来年平成15年の10月からはさらに10%へと引き上げることが予定されており、我々庶民の暮らしは一層厳しくなっていくことが予想されます。

大和総研が行った試算によると夫婦のどちらかが働いていて小学生の子供が2人いる4人家族では、世帯年収が300万の場合には消費税の増税に伴って年間で4万3000円程度の家計に対する負担が増し、年収500万円の世帯では年間7万5000円程度の負担が見込まれるそうです。

これだけ消費税増税の影響を受けながら、給与のほうは頭打ちで収入は一向に増えないどころかボーナス等は減っている
企業が多いという現実は、わたしたちの家計に重くのしかかってきます。

もともと家計にゆとりがあれば無駄使いを切り詰めるという方法もありますが、住宅ローンをかかえ子供の教育費は削ることができないという厳しい状況の方も多いのではないでしょうか。家計を助けるためにパートに出る主婦も、ますます増えそうです。

外食費を抑えたり旅行やレジャーをあきらめたり生命保険の掛け金を見直すなど、それぞれの家庭で家計に対する堅実な見直しと賢い節約の工夫が必要になる年になりそうですね。


zouzei.jpg

海外旅行の魅力!

2013年1月10日 admin |


新年あけましておめでとうございます☆

今年のお正月は最大11連休や9連休など社会人にとってはとっても長い年末年始のお休みでしたね。

そして来年のお正月も実は長い連休取得のチャンスなんです。

なかなか学生時代または(リタイヤ後?)のように安い時期に海外旅行には行くことはできませんが、思い切って海外旅行に行くのはどうでしょうか?

年末年始に海外旅行に行くメリットはたくさんあります。

何より日本と同じで、バーゲンを行っていることが多いので、円高の今ちょっと手を出しにくいブランドもきちんと日本で調べていくとかなり安くなっていることに驚かされるのではないでしょうか。

クリスマスを盛大にやっている国に行く場合は残りの有名高級チョコレートも安く買えたりするかも知れません。

寒い日本のお正月を抜け出して暖かい国に行くのは気分もリフレッシュできて、新年から頑張ろう!という気分にさせてくれます。

それにまた頑張って働いてお金を貯めて旅行しよう!という気持ちにもなるかも知れませんね。

海外でたくさん買い物したい!という方はぜひ荷物の重量制限に気を付けて下さいね。

あとあると便利なのはビンやガラスのような割れ物を買うこともあると思いますので、プチプチや靴を買ったときの箱のようなものを持って行くと、帰りの荷物整理がラクです。

年末年始ハワイなんて予約も大変そうですが、芸能人みたいで憧れちゃいますよね~♪

今年も始まったばかり、一年節約をして年末ドーンと思い出作りをしてはいかがでしょうか。

当店のこともよろしくお願いします。


最近使っている英語教材など

2012年12月17日 admin |


こんにちは。

海外のニュース等を聞いたりしていると、自分でもわからない英語表現ってたくさんあることに気づきますし、聞くことはできても、発音が難しかったりということもありますよね。

特に私は、リスニング力が弱いので、まずはリスニング力を鍛えることだと思っています。

リスニング力をアップさせれば、それがスピーキング力にもつながり、英会話にも幅が出てくるのではと思います。

そこで最近私が使っている英語教材を紹介していきたいと思います。


まずは、【スピードラーニング】

これは定番かもしれませんが、日常会話ででてくるであろう表現はたくさん入っているので、表現も楽しみながら学習出来て一石二鳥です。私は通勤時間帯に聞くことが多いですね。

ただキャッチコピーの「聴くだけで話せる」というのは、ちょっとオーバーですよね。


次に、【日常表現でつかえる英単語本】

これは、普段生活する上で、常に使うことになるので、単語くらい知っておかなければ、という理由からです。中学生の頃に習った単語など、聞いたことあっても忘れてしまった単語を改めて、覚えることができるので、一度忘れてしまっても、記憶は蘇ってくるのではないでしょうか・・。


最後に、最近購入した【リスニングパワー】

今まで、英語というと、特に考えることなく、勉強していたのですが、この教材は、日本語と英語との違いに注目して、その違いをおさえることにより、英語力を身につけるというものです。

なかなか良い視点・・☆ と思いましたので、一度違った切り口から英語を学んでいけそうです。

皆さんも、今年の年末年始は、英語力を高めてみてはいかがでしょうか?





1  2  3  4  5